じゃらんじゃらんの杜

ギャラリー日程や、イベント情報などを掲載してます。

2011年03月

日本赤十字社に募金しました。

3月18・19・20日の3日間のおむすび・カレーパフ・パンの売り上げの半額とじゃらんワールドチャリティでの募金です。
皆さま、ご協力ありがとうございました。
これからも当分の間、このような形で募金したいと思います。
宜しくお願い致します。

じゃらんじゃらんワールド・責任者 関根 生子
red

お知らせ・マンボウの里・夏の芝居についての変更

7月3日(日)マンボウの里でのお芝居について
*今回の震災により、自粛という形も考えましたが、今、出来ることを考え、チャリティ芝居に致しました。
◎オペラ座の回人?
◎チベットの民話「チャムのはじまり」
プロのトルコのサズ奏者・FUJIさんをお呼びし芝居と共に即興演奏いたします。
チケット代金・1000円
義援金として、日本赤十字社に振り込み致します。

紅玉りんごスイーツ特集です

長野県伊那郡の紅玉りんごが手に入りましたので 今週は紅玉りんご特集です。
紅玉りんごのスコーン\180
紅玉りんごと胡桃のしっとりケーキ\250
新登場の、薬膳木の実パンも大人気です。よろしく。

2011年4月1日(金)〜3日(日)片山聡子『SEA INSIDE』

2011年 4月1日(金)・2日(土)・3日(日)

片山 聰子展 『SEA INSIDE』

img013

12:00〜20:00(最終日は19:00まで)


ギャラリーじゃらんじゃらん小舎
http://www.geocities.jp/jaranjarangoya/


写真・片山さんは、今回このDMを仕上げた後、震災があり、一度自粛も考えられましたが、発表に踏み切ってくださいました。売り上げの一部も募金させて下さいとのことです。
このタイトル「シー・インサイド」は映画The Sea lnside海を飛ぶ夢と訳されていて、その言葉に感銘を受け、みんなが写真の景色で、心で広く飛んでいけますようにとつけたものだそうです。
 
どうぞ、ご覧いただけましたら幸いです。(じゃらん小舎)

【お知らせ】じゃらんじゃらん小舎ギャラリー&喫茶

3月25日(金)・26日(土)・27日(日)は、
ギャラリーと喫茶をお休み致します。

3月20日今日の店頭販売と喫茶

◎豆乳とキャベツ他野菜のスープ(無農薬マンボウの里産)・・・・・・・400円
◎黒豆のおむすび(無農薬の国産黒豆と国産の北海道昆布だし)
・・・・・・・・・200円
◎カレーパフ・・・200円
*売り上げの半額を震災義援金として「日本赤十字社」へ振り込み致します。
*喫茶の飲み物は、食品の不足のため、限定されています。ご了承ください。
じゃらんワールド日誌
震災の日から、10日めの今日。まだまだ、震災での非難されたみなさんの体力や気持ちを思うと、胸の痛くなる思いです。
 じゃらんにいらっしゃるお客様や作家さんから、募金や作品をお預かりしています。本当に有り難く思います。あの日から、何か動き出さないととおもいつつもTVの繰り返される震災の様子をみて、ふるえと不安で気持もなかなか戻らず、体の揺れが戻らないという状態の方も多くいらして、(私もそうでした)店でお客さんたちと顔をあわせ、(無事なことで安心し)話すことで、心も安定してきました。こんな時、コミュ二ティの大切さを実感しています。
また、おはぎの差し入れや甘いものの差し入れがあり、いらしたお客さんと分け合い頂き、私も含めみんなの気が蘇ってくるのをかんじました。有り難く思います。
 あまり、買いだめをしていないのですが、不思議とお米と小麦とある食材とオーガニックの店で購入したもので元気の出る食べ物を店長がせっせっと作っています。今、あるのもので大丈夫なのだと思いました。また、昨日は、作家さんから無農薬のお米の差し入れを頂きました。感謝

3月25・26・27日は以前から作品作りの為、お店のお休みにあてていました。4月1日より写真の展覧会でスタート致します。尚、月〜木は開いています。
皆さま、今週もありがとうございました。
                じゃらんじゃらん小舎・キキ

3月19日(土)今日の店頭販売

◎豆カレーパフ
◎元気満点おむすび(国産ひじき・豆いり)
◎マンボウの里(山梨)の採れたて無農薬ほうれん草と青梗菜の胡麻和え
◎無添加パン&自家製オレンジピール
◎じゃが味噌カシューナッツパフ
◎ひじきパフ(国産ひじき)
◎味噌汁(喫茶で頂けます。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オール200円
*上記の売り上げの半額を東北関東大震災義援金「日本赤十字社」の郵便振り込み致します。振り込みの際は、随時、ご報告致します。
             ギャラリーじゃらんじゃらん小舎

震災にあわれた皆さま、心よりお見舞い申し上げます。どうか、1日でも早く元気になられますようにお祈り致します。

ギャラリーじゃらんじゃらん小舎では、皆が笑顔を取り戻すにはどうしたら良いか考えました。
金・土・日は、できる限り、おむすび、カレーパフ、パンなどを作り売り上げの半額を被災地に送らさせて頂くことにしました。
また、チャリティーバザーを月曜日〜日曜日。毎日行うことにしました。じゃらんに集う作家さんからの手作りの作品もあります。月曜日〜日曜日の喫茶は、6時から8時キャンドルナイトにしました。皆さまのご協力をお願い致します。
また、何か良い考えがありましたらご案内したいと思いますが、良いアドバイスもありましたらお知らせ下さい。
尚、チャリティ募金と金・土・日の店頭販売の食べ物の売り上げは「赤十字社」の郵便振り込みで送りたいと考えています。2週間に一度ほどまとまりましたら少しずつでも送りたいと思います。また、ご報告致します。
                じゃらんじゃらん小舎ワールド


じゃらんじゃらんワールド日誌
 店長と私(キキ)は地震のあったあの日の展覧会が作家さんが仙台に住んでいる人で、仙台から高速で来たばかりなので、あの日はずっとラジオとパソコンから目が離せませんでした。作家さんの友人の安否が心配されました。(後日、無事の確認ができました。)作家さんと通りがかりの人と家のスタッフみおさんと店長と私は、地震の時、店の柱にみんなしがみつきました。かなりの揺れでしたが皆、大丈夫でした。また、仙台が実家の常連さんの家族が無事との連絡もありました。また、沢山の方から、被災地の方への祈る時間を作ろうという声や何か自分にできることはないかという声を頂きました。
被災地で亡くなった方々のご冥福をお祈り致します。
また、今、生きている私たちが、出来ることを慌てず、見つけていきたいと思います。(正直、私は大慌てでした。深呼吸し、何も考えず前向きにいこうと思います。)
                           キキ
                                                             

じゃらん小舎・店頭でおむすび・カレーパフ・ひじきパフ・無添加パン販売しています。

3月18日(金)
今日のここDEご飯はお休み致します。
変わって、店頭で元気のでる食材を販売しています
◎栄養満点むすび(オーガニック国産ひじき・その他)/完売です。
◎昆布で炊いた黒豆おむすび(オーガニック国産黒豆)夕方出来たて
◎豆カレーパフ(国産大豆)
◎ひじきパフ(オーガニック国産ひじき)
◎無添加パン&オレンジピール
オール200円売り上げの半分を被災地へ寄付致します。

暗闇カフェ

今日は停電になりましたが、無事8時まで営業出来ました。

冷たい強風の中来てくださったみなさん、ありがとうございました!!

みなさんのおかげで、暖房が切れても心は温かかったです。

普通の生活の有り難さに気付いたり、暗闇カフェはちょっとおもしろかったです。(毎日はイヤですが−)

本当にありがとうございました
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ