マンボウ一座のチャリティー芝居

いよいよ来月公演迫る!!

  • 無声芝居 なんと 二本立て!!
  • 2011年 7月3日(日)14時〜
  • 場所 山梨 マンボウの里
  • チケット代 1000円(東北関東大震災の義援金に全てします)
○チベットの民話 チャムのはじまり
脚本 和田真由子 活弁士 貴貴 語り 久保かおる
 ほんとうにあったお話を、和田真由子が一部面白くアレンジしました。
まじない師の怪しげな踊りが見ものです。
○オケラ座の回人
脚本・活弁士 中野聡子
 上から読んでも下から読んでも の 回文?怪文?が沢山でてきます。
軽妙なタッチのドタバタ劇。活弁士 中野聡子の舌を噛みそうな
早口ことばのような、回文を見事に弁じる醍醐味をお楽しみ下さい。
○スペシャルゲスト トルコのサズ Fuji
日本でも有数のサズ奏者が芝居に合わせて演奏します。 美しい弦楽器サズの姿と音色をぜひお聴き下さい。
map
マンボウの里
 
〒409-0612 山梨県大月市猿橋町藤崎久保1456
ギャラリーじゃらんじゃらん小舎
http://www.geocities.jp/jaranjarangoya/