毎月第3日曜日の絵本の語りっこ

担当の青衣さんは、着物が好きなので、この会では、着物で参加の方もいます。
夏は、浴衣で楽しみましたが、私もいつか、着物でさんかしたいなぁと思っています。
さて、この会。
聞きたい人。読みたい人。本で議論したい人。いろいろで楽しい会となっています。

みなさんもどうぞ、ぷらりといらしてください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
じゃらん日誌

 それにしても、急に冬の様な寒さ。からだは、冬眠状態。眠くなりますね。
ここのとこ家に帰ると、お風呂に入らず、バタンキュ〜〜でありました。
みなさまは、如何お過ごしでしたか?
今日は、気合を入れ御風呂時間を大切にしよう!!と思う所です。

 先日、たまたま、狂言と能のチケットを頂き、見に行ったのですが、魅了され釘づけになりました。
 役者の身体の奥から響く声に、もう一度、自分も声を磨きたい!と思いました。
能楽堂に売っていた「声の道場」の本を購入し読み始めています。
季節の気温差についていけない疲れていた身体に、この能の響きはシャキッとなり、身体が癒されていくのを感じました。
身体に響く声を出す。
身体にもよさそう健康おたくの血がさわぎました。

では、みなさま、
お元気でいらしてください!
                                               記事・永澤 貴子(キキorたぁこ)